Entries

2016年春学期の成績&二年間の成績を振返って思うこと

 二年目の春学期の成績が公開されました。一月期に取った2つの授業と合わせて、成績は以下のとおりでした。(一年目の秋学期、一年目の春学期、二年目の秋学期) 気付く力(Noticing: A Leadership Challenge) →A(0.5単位) 競争力の政策(Policies for Competitiveness) →A-(0.5単位) 気候、エネルギー、メディアの対立(Controversies in Climate, Energy, and the Media: Improving Public Communication) ...

2016年春学期の授業のまとめ

 2016年春学期に受けた授業4つと、一月期に受けた2つの授業の評価・感想を、載せておきたいと思います。春学期は、授業を3つのフルタームの授業と1つの半タームの授業に絞ったので、それぞれの授業に時間をしっかりと割くことができ、その分満足度も高かったように感じます。参考までに、過去の授業評価はこちら。(2014年秋学期、2015年春学期、2015年秋学期)1.気付く力(Noticing: A Leadership Challenge)【講師】Max ...

イチロー選手と豊田章男社長の対談

 このブログではあまり書いてきませんでしたが、僕は、人生において何か壁にぶつかったり、仕事でつまづいた時には、一流のスポーツ選手の考え方・生き方から、ヒントを得ることが多くありました。僕自身、中学一年生からバスケをずっとやっていたので、医師の辻秀一先生が書いた「スラムダンク勝利学」にはかなり影響を受けてきました。この本では、目の前のことに全力で取り組む、今に集中するといった、一流のスポーツ選手のメ...

Adult Developmentのこれまでの学びの整理

 今学期、僕が最も力を入れて取組んでいる授業は、Adult Developmentという発達心理学に関する授業です。講師はロバート・キーガンという発達心理学の分野で最も著名な教授の一人です。2ヶ月学んだだけでは到底理解しきれないほど膨大な知見が積み重なっている学問ですが、自分の頭の整理のためにも、これまでに学んだ重要なコンセプトについて整理をしておきたいと思います。1.発達の定義について キーガンは、発達を、「自...

最終学期の進捗状況

 しばらく更新が途絶えてしまっていましたが、最後の学期を充実して過ごしています。また、年始の記事で目標の一つにも掲げた、音楽や文化を体験するという点についても、NBAの試合(セルティックス対キングス)を見に行ったり、アメリカの大学生のアカペラの大会(アメリカ版ハモネプのようなもの)を見に行ったり、メイン州のポートランドに小旅行に行ったりしました。 今学期の中では、「成人の発達(Adult Development)」が...

最終学期のスケジュール

 新学期が始まってから10日ほど経ちました。この10日間は、実際に受講できる数よりも多めに授業に出て、どの授業を取るかを吟味していました。自分の悪い癖で、どの授業にも知的好奇心を刺激され、ありとあらゆる授業を取りたいと思い、欲張ってしまうのですが、一週間と半分が過ぎ、レポートなどの課題も課され始める中、現実的に自分が対応できそうなスケジュールを組むことにしました。 最終的に取る授業は、教育大学院の...

最後の学期のショッピングデー&受講予定の授業

 木曜日と金曜日は、春学期のショッピングデーがありました。一日かけて、教授が自分たちの教える授業の30分の解説をするもので、学生は自由に関心のある授業のショッピングに参加することができます。これまでの学期では全ての授業のショッピングに熱心に参加していなかったのですが、今学期が最後の学期になるということもあり、朝から夕方まで、可能な限り関心のある全ての授業のショッピングに出てみました。自分で調べて驚...

Appendix

プロフィール

tak

Author:tak
2014年8月より、ハーバード大学ケネディスクール(Harvard Kennedy School, HKS)に2年間留学しています。

HKSでは、エネルギー・環境政策や経済政策、交渉術、リーダーシップなどを学ぶ予定です。このブログでは、HKSでは何をどう教えているか、世界の政治経済分野のリーダーの考え方・習慣、英語学習の秘訣、その他日々の学び・感動を書き記したいと思います。

なお、このブログに書かれたことはすべて個人的見解によるものです。

最新トラックバック

ページビュー数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR