Entries

英語力向上に向けて

僕がアメリカ留学を志した動機の一つに、英語ネイティブと正面から戦えるまで英語力を高めたいということがありました。留学前に携わっていた仕事で、国際会議に参加する機会が多くありましたが、各国の代表の言っていることが聞き取れない、自分も英語でろくに発言できないという壁にぶつかり、悔しい思いをしました。また、ベテランの日本人交渉官でさえも、国際場裏で効果的に議論を展開できず、各国の代表と対等に戦えていない...

3週間で英語はどれだけ向上したか

今日で3週間集中的に受けていた英語の個人指導が終わりました(過去の関連記事)。一日あたり4時間を週に5日、それを3週間やったので、計60時間、マンツーマンで英語を特訓したことになります。これの他に、週に一度程度、自分で探してきた英語の先生から2時間ほどチュータリングを受けていました。自分の慣れ親しんだトピックであれば、アメリカ人とも普通に話せるという自信はつきましたが、正直なところ、ここまでやって...

【英語学習】All of Me, John Legend

先週のチュータリングでは、John LegendのAll of Meという歌を通じて、様々な英語の表現を学びました。John Legendは、アメリカのR&B系のシンガーソングライターです。学業にも長けており、ペンシルベニア大学を卒業しているとのことです。この歌は、何を考えているか分からず自分を混乱させるけれど、魅力的であるという矛盾した面を持つ女性に対する気持ちを表現した歌です。また、人として尖った面も柔らかい面も全て含めて、彼...

【英語学習】ハリーポッターと歌(Dark Horse)

1 ハリーポッター先日の投稿で、アメリカの音楽や小説を通じて、英語とアメリカの文化を学び始めたことを書きました。昨日から、ハリーポッター賢者の石を読み始めました。大まかにあらすじは知っていて、英文のレベルとしてもちょうどいいように感じています。チューターの先生が、表現や、読解の解説を加えてくれるので、理解が深まっています。Harry Potter and the Sorcerer's Stone(1999/09/08)J. K. Rowling商品詳細を見る...

【英語学習】アメリカの音楽から英語を学ぶ

英語力を向上させるためには、とにかくネイティブのアメリカ人と一対一で話す時間を増やすことが大事だと考え、ボストンライフで個人指導を受けている他、自分で探してきた家庭教師(Tutor)の下、英語を勉強しています。その先生とは、音楽を聴いたり、テレビ番組を見たり、小説を読むことで、アメリカのPop Cultureを理解しながら、英語の語彙や熟語(Idiom)を覚えていこうという方針の下、勉強をすることになりました。第一回...

【英語学習】ボストンライフ授業⑤

 ボストンライフの授業5日目(8月8日)の内容は、以下のとおりでした。1 A先生 前日に引き続き、エドワード・スノーデンの功罪について議論しました。その後、ブッシュ政権の時代に起こった9.11の後に、どのように社会は変化したかを議論しました。A先生は、9.11の後、米政府による情報収集活動や監視が強まり、市民の自由が制限されるようになったとの見解を示しました。【語彙・表現・格言(vocabularies, expres...

【英語学習】ボストンライフ授業④

 ボストンライフの授業4日目(8月7日)の内容は、以下のとおりでした。1 A先生 エドワード・スノーデンの行った行為は悪かという、道徳的な話をしました。スノーデンは、一人の市民(citizen)としての義務と、NSAというアメリカ政府の組織の一員としての義務との間で、倫理的ジレンマに陥っていたのではないか、アメリカの諜報機関の情報を全世界に公開したというスノーデンの行った行為はアメリカ政府に対する裏切りかも...

【英語学習】ボストンライフ授業③

 ボストンライフの授業3日目(8月6日)の内容は、以下のとおりでした。1 A先生 タイのタクシンとアピシットの首相としての適格性などを話しました。また、アメリカ政治に関し、民主党と共和党の立場の違いなどについても話しました。共和党は、現状を維持しようとする(preserve)、過去の時代は常に今よりも良かったと考える、小さな政府を志向し、経済については規制緩和(deregulation)を推進する、他方、民主党は、変...

【英語学習】ボストンライフ授業②

 ボストンライフの授業2日目(8月5日)の内容は、以下のとおりでした。1 A先生 冒頭、ケンブリッジの自転車事情について教えてもらいました。自転車があれば、ボストンとケンブリッジの主要な場所へのアクセスが飛躍的に高まるとのこと。自動車は渋滞することも多いので、むしろ良い自転車を持っていることの方が重要だとのことでした。また、自転車を買う場所としては、Bicycle CambridgeやGiant Bikeという店がオススメと...

【英語学習】ボストンライフ授業①

ボストンライフの授業1日目(8月4日)の内容は、以下のとおりでした。1 A先生 自身がケネディスクールを卒業していることもあり、ケネディスクールで学問的に成功を収めるために、いくつか有益なアドバイスをいただきました。少し大げさに言っているなと感じる点もありましたが、先生の言葉を以下にそのまま記載します。 ハーバードの教授の中には、自ら採点をせず、TAが採点をしているケースがある。それでも教授に覚えて...

Appendix

プロフィール

tak

Author:tak
2014年8月より、ハーバード大学ケネディスクール(Harvard Kennedy School, HKS)に2年間留学しています。

HKSでは、エネルギー・環境政策や経済政策、交渉術、リーダーシップなどを学ぶ予定です。このブログでは、HKSでは何をどう教えているか、世界の政治経済分野のリーダーの考え方・習慣、英語学習の秘訣、その他日々の学び・感動を書き記したいと思います。

なお、このブログに書かれたことはすべて個人的見解によるものです。

最新トラックバック

ページビュー数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR