Entries

コミュニケーションワークショップ

 ケネディスクールにはコミュニケーションワークショップと呼ばれる、1時間30分で完結するコミュニケーションのあらゆる側面、スピーチやライティング、聞く力などに焦点を当てたワークショップが開かれています。(ウェブサイト)これまで2年間あまり熱心に参加してこなかったのですが、卒業も近づいてきて、このような機会も今後ないと思うようになり、積極的に出るようにしていました。一学期間ずっと授業を取るのに比べて...

ジャパントレック2016を通じて学んだこと

 ケネディスクールのジャパントレックが無事に終わりました。3月13〜20日まで、55人の学生を連れて、東京では安倍総理、遠藤五輪・パラリンピック担当大臣、鎌田華乃子さんら女性リーダー、社会起業家、トヨタ、JR東日本、7分間の奇跡で有名なテッセイ、海外大学への進学をサポートするためベネッセコーポレーションが運営する塾ルートHの高校生、福島では東京電力、松本楢葉町長、開沼博先生らと面談し、京都では寺・神...

ジャパントレックの勉強会・女性の活用など

1 ジャパントレック ジャパントレックではクラウドファンディングを実施していましたが、おかげさまで、昨年に引き続き、目標額の100万円を達成することができました。応援してくださった方、どうもありがとうございました! ジャパントレックについては、ケネディスクールの日本人学生9人(うち実際に引率に行くのは7人)で企画をしていますが、来週の本番に向けて、今のところ順調に準備が進んでいると思います。それぞ...

2015年の振返りと2016年の目標

● 2015年の振り返り昨年の初めに、2015年の目標として、増田弥生さんの「日本人が日本人であることに誇りと自信をもって、100%自分自身であることで、世界に貢献する」というフレーズを引用して、日本人として色々な国籍の人のいる環境で自分の価値を出していきたいという目標を立てました(過去の記事)。振り返ると、まだまだ高いレベルでは実現できていないものの、夏にIAEAでインターンを行い、秋学期にはオサリ...

ジャパントレックのクラウドファンディング!

 先週は、期末試験も終わり、時間に少し余裕ができたので、ニューオーリンズとヒューストンの2都市を4日間かけて日本人の先輩・友人と訪れていました。ニューオーリンズではハリケーン・カトリーナの後の復興状況を見たり、ヒューストンでは日本企業の参画するフリーポートのLNG施設を見学しました。もちろん、ニューオーリンズではジャズを聴いたり、ワニを見るツアーに参加したり、ヒューストンではNASA博物館に行ったり、ス...

ポリティカルリスク分析について

 ケネディスクールやフレッチャースクールの友人と話をしていると、卒業後の一つの魅力的なキャリアの一つとして、ポリティカルリスク分析企業(Political Risk Analysis Firm)が挙げられます。例えば、「Gゼロ後の世界」で有名なイアン・ブレマー氏が率いるEurasia Groupや、女性初の国務長官を務めたMadeleine Albright氏が立ち上げたAlbright Stonebrige Groupが代表格として挙げられます。他にも、元国務長官のヘンリー・キ...

残りの留学生活でやりたいこと

 気がつけば秋学期も終盤に近づき、僕の留学生活も後7か月弱になりました。残りのケネディスクールでの過ごし方をどうしようかなぁと色々と頭を悩ませていました。やることが決まっているもので、一つ大きなプロジェクトと言えるのは、来年3月のジャパントレックです。昨年は一メンバーとして最終的な責任を負わずに参加していただけでしたが、今年は共同代表という立場でもあり、きちんと責任を持って、参加するケネディスクー...

パブリックセクターで働くこと

 MPA2のクラスメイトに、仲の良い韓国系アメリカ人の友人がいます。彼は韓国で生まれましたが、すぐにアメリカに移住し、テキサスで一番有名なテキサス大学オースティン校を卒業します。卒業後は、小学校の教師を務めていましたが、キャリアチェンジをするため、ケネディスクールとニューヨーク大学ロースクールのジョイントディグリーの学生をしています。テキサス出身ということもあり、彼の関心はエネルギーで、同じ授業をいく...

辻井伸行さんコンサート&キャンパスビジット

1 辻井伸行さんコンサート 日曜日に、辻井伸行さんがボストンにコンサートをしにいらっしゃっるとの情報を得たので、急いでチケットを購入して、会社の同期と行ってきました。初めて生の演奏を聴かせてもらいましたが、心を揺さぶる白熱の演奏で、本当に感動しました。特に、東日本大震災の後に被災者の方々のために作曲された曲、「それでも、生きていく」は、自分がまさに仕事で直面した震災関係のことなど、当時の色々な感情...

最近の出来事

 ブログの更新が滞っていましたが、毎日それなりに忙しくしつつも、充実した日々を送っていました。ここ最近の一番のニュースとしては、昨年度も運営に携わったジャパントレックを、来年の3月にも実施することに決めました。今年度は昨年度と比べて日本人のHKS学生も一人減り、ジャパントレック自体は実施することは義務では必ずしもないので、日本人学生同士の中で実施するかどうかの判断をする必要がありました。実際に引率に...

Appendix

プロフィール

tak

Author:tak
2014年8月より、ハーバード大学ケネディスクール(Harvard Kennedy School, HKS)に2年間留学しています。

HKSでは、エネルギー・環境政策や経済政策、交渉術、リーダーシップなどを学ぶ予定です。このブログでは、HKSでは何をどう教えているか、世界の政治経済分野のリーダーの考え方・習慣、英語学習の秘訣、その他日々の学び・感動を書き記したいと思います。

なお、このブログに書かれたことはすべて個人的見解によるものです。

最新トラックバック

ページビュー数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR