Entries

ジャパン101を開催しました

2月26日(木)、HKSジャパンコーカス主催で、ジャパントリップへの参加者を主な対象として、日本の政治、経済、安全保障、文化について学ぶセミナー、「ジャパン101」を開催しました。ハーバード大学のダニエル・スミス准教授、ハーバード・ビジネススクールのイーサン・バーンスタイン准教授、ハーバード・ロースクール客員研究員の石井由梨佳さま、ボストン大学のメリー・ホワイト教授をゲストとしてお招きしました。モデ...

クジラの島の少女(Whale Rider)から学ぶリーダーシップ

 リーダーシップの行使(Exercising Leadership)の授業は、週に二回の大教室の授業に加え、週に一回の8人の小グループのディスカッションや、映画鑑賞が課されています。小グループのディスカッションや映画鑑賞では、毎回、自分自身の内省を深く迫られる3枚程度のアンケートに回答する必要があります。映画鑑賞の例で言えば、誰がリーダーシップを発揮していたか、自分だったらどのように介入して状況を変えるか、自分の過去...

ジャパントリップの新着情報、第2弾です!

 最近はジャパントリップ関係の宣伝が続きすみませんが、現在行っているクラウドファンディングのウェブサイト上に、参加学生の声をアップしました。今回は、僕の友人であり、日本のビジネスの大ファンでもある、中国のリー・チーのストーリーを紹介させていただきました。このインタビューも、僕が実施しました。ケネディスクールには、このリー・チーのように、「世界をよりよい場所にしたい。」という自分の夢を、堂々と素直に...

最近感じたことなど

 2月9日と10日の二日連続でハーバードは大雪のために大学が休校となりました。来週も16日(月)は大統領の日(Presidents' Day)のため授業はないので、新学期が始まったとは言え、中々生活リズムがつかめないでいます。最近は一人で色々と考える時間もあったので、最近感じたことについて、メモを書いておきたいと思います。1 フィードバックを受けること 授業や課外活動を通じて、周囲から率直なフィードバックを受け...

ジャパントリップの新着情報をアップしました!

 今学期は、授業の合間をぬって、ケネディスクールのジャパントリップの企画にかなりの時間を費やしています。今回のジャパントリップは、日中関係、社会保障、エネルギーの三本柱で、日本の抱える課題について、約40名の参加者と一緒になって考えようという企画になっています。もちろん、築地市場や京都、福島の温泉を訪れたり、日本の文化を楽しんでもらうという工夫も盛り込んでいます。僕は、エネルギーの企画の担当で、福...

日本人であることを最大限生かすには

 アメリカに来たのが昨年8月の上旬なので、ちょうど半年が経ちました。留学して半年経つと英語が突然すべてが聞けるようになるといった都市伝説もありますが、そんなことはありません。ただ、以前よりは、会話をしている中で、「次はこういうことを言ってくるだろうな。」という認識のパターンが増えて、自分の中に蓄積されてきたと感じます。例えば、留学当初は、カフェなどでコーヒーを買うだけでも、店員の言っていることが聞...

春学期の授業を決めました

 この一週間は、UAEから帰国後の時差ボケと、急激な気温の変化の2つのせいか、腹痛を伴う風邪にやられてしまっていました。ようやく回復し、次の一週間は良い体調で過ごせそうです。体調が悪いと、授業にも集中できないし、勉強も全くはかどらないということを痛感した一週間でした。 さて、今学期に履修する授業を決めました。4つの授業を正式に受講し、1つを聴講(Audit)する予定です。以前の記事にも書いたとおりですが、...

Appendix

プロフィール

tak

Author:tak
2014年8月より、ハーバード大学ケネディスクール(Harvard Kennedy School, HKS)に2年間留学しています。

HKSでは、エネルギー・環境政策や経済政策、交渉術、リーダーシップなどを学ぶ予定です。このブログでは、HKSでは何をどう教えているか、世界の政治経済分野のリーダーの考え方・習慣、英語学習の秘訣、その他日々の学び・感動を書き記したいと思います。

なお、このブログに書かれたことはすべて個人的見解によるものです。

最新トラックバック

ページビュー数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR