Entries

残る期末テストは後一つになりました

昨日、交渉術の最終グループレポートを提出し、今日、エネルギー政策とアメリカの官民関係の最終持ち帰りテスト(Take home exam)を無事に提出しました。エネルギー政策とアメリカの官民関係のテストは、先週の水曜日と木曜日にそれぞれ配布されていたのですが、本格的に取りかかるまで時間がかかってしまい、今日、締切直前に慌てて提出するハメになりました。日本の大学時代からそうなのですが、この締切直前にならないとスイッチが入らない性格を何とかしたいです。

残るは、貿易の政治経済学の最終持ち帰りテストを、明日から明後日にかけて控えるのみです。具体的には、明日の昼12時にメールで問題が配布され、それを翌日の昼12時までに書いて提出するというものです。貿易の授業は、今学期で一番学びが多く、予習や復習にも一番時間をかけてきた授業なので、持っている知識を全て出せるよう、しっかりと対応したいと思います。
Related Entries
Use trackback on this entry.
http://wearewhatwechoose.blog.fc2.com/tb.php/70-f678d689

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

プロフィール

tak

Author:tak
2014年8月より、ハーバード大学ケネディスクール(Harvard Kennedy School, HKS)に2年間留学しています。

HKSでは、エネルギー・環境政策や経済政策、交渉術、リーダーシップなどを学ぶ予定です。このブログでは、HKSでは何をどう教えているか、世界の政治経済分野のリーダーの考え方・習慣、英語学習の秘訣、その他日々の学び・感動を書き記したいと思います。

なお、このブログに書かれたことはすべて個人的見解によるものです。

最新トラックバック

ページビュー数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR