Entries

ジャパントリップの新着情報、第2弾です!

 最近はジャパントリップ関係の宣伝が続きすみませんが、現在行っているクラウドファンディングのウェブサイト上に、参加学生の声をアップしました。今回は、僕の友人であり、日本のビジネスの大ファンでもある、中国のリー・チーのストーリーを紹介させていただきました。このインタビューも、僕が実施しました。ケネディスクールには、このリー・チーのように、「世界をよりよい場所にしたい。」という自分の夢を、堂々と素直に語れる人が多いです。日本では中々恥ずかしくてこういうことは言いづらいですが、僕は素晴らしいと思います。
 一人でも多くの学生を日本に連れてきて、日本のファン・知日派のリーダーを増やすことができるよう、趣旨にご賛同いただける方は、以下のウェブサイトを通じて、ご協力・ご支援をいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

(以下、クラウドファンディングのページです↓)
ハーバード大学の学生に日本の魅力を感じてもらいたい!!!

P.S. このジャパントリップ、本番まで一か月を切り、関係者へのアポのお願い、参加学生への対応、寄付の関係など、かなり忙しくなってきました。授業との両立がこんなに大変になるとは、あまり想定していませんでした。参加する友人・クラスメイトたちが日本で貴重な経験をできるようにという想いで、残り一か月、頑張りたいと思います。
Related Entries
Use trackback on this entry.
http://wearewhatwechoose.blog.fc2.com/tb.php/86-262154e5

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

プロフィール

tak

Author:tak
2014年8月より、ハーバード大学ケネディスクール(Harvard Kennedy School, HKS)に2年間留学しています。

HKSでは、エネルギー・環境政策や経済政策、交渉術、リーダーシップなどを学ぶ予定です。このブログでは、HKSでは何をどう教えているか、世界の政治経済分野のリーダーの考え方・習慣、英語学習の秘訣、その他日々の学び・感動を書き記したいと思います。

なお、このブログに書かれたことはすべて個人的見解によるものです。

最新トラックバック

ページビュー数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR